Income-Tax


所得税の確定申告事業所得者の確定申告家族従業員に支払った給与

 
 

家族従業員(配偶者、息子等)に支払った給与の取り扱い

 
 

@ 原則
 事業所得の計算上、必要経費には認められません。ひとつ屋根の下でおカネが動くだけなので、経費にはならないのです。
その代り、その家族が受け取った「給与」も税務上はその人の給与収入とはみなされないので、課税もされません。

A 青色申告者の場合
 家族従業員に支払う給与が業務内容に照らし適正な金額であれば、全額が必要経費になります。
 その家族が受け取った給与もその人の給与収入になるので、所得税や住民税もかかります。

B 白色申告者の場合
 所得税法上、原則的には必要経費に参入できません。ただしその給料が事業遂行上必要なものか否かの判定が難しいため、一定の条件のもと必要経費にすることを認めています。
下記(a)or(b)と(c)のうち、いずれか少ない金額を必要経費として参入することが認められており、実際に給与を支払っているか否かは問われません。
(a) 86万円(配偶者)
(b) 50万円(配偶者以外の親族)
(c) (事業専従者控除前の事業所得)÷(事業専従者数+1)
 事業主に必要経費として認められた金額が、その家族事業者の給与収入になります。

 
     

 

 


所得税の確定申告
   → 所得税とは
   → 所得の種類
   → 確定申告が必要な人
   → 事業所得者の確定申告
    ・ 個人自営業者の所得
    ・ 自営業者の確定申告
    ・ 自営業者の収入金額の計算
    ・ 必要経費の計算
    ・ 家族従業員の給与
    ・ 青色専従者給与の必要経費
    ・ 白色申告者の場合
    ・ 青色申告特別控除
    ・ 青色申告制度
 
事業所得者の確定申告手順
   → 青色申告決算書を作成
   → 確定申告書B 第二表の作成
    ・ 所得から差し引かれる金額
    ・ 医療費控除に関する詳細
   → 確定申告書B 第一表の作成
    ・ 所得控除に関する詳細
    ・ 税金の計算に関する詳細

 

所得税ナビ / 税金ナビ / 法律ナビ / 運営会社 /  
Copyright 2004 income-tax.jp All Rights Reserved. お問い合わせ:メール